O脚の矯正

2017年5月9日

O脚とは

bowlegsO脚は、膝の変形ではなく、股関節や骨盤の歪みから起こります。簡単にいうと「ガニ股」に状態になっているということです。

どこまで治るかというと、両膝を内に捻って膝をまっすぐにしてみてください。捻じれるところまでは必ずまっすぐになります。どこまでまっすぐになるか、気になる方は一度ご相談ください。

今日は O 脚についてお話しさせていただこうと思います。

 

O脚の方はコンプレックスを開いてる方がいっぱいいらっしゃいます。

治らない思ってることもいっぱいいる、O脚じゃなかったらもっといろんな服を着てるのに!

そんなふうに思ってるとしたらO脚は治療によってしっかり治るということを知って欲しいと思い、この記事を書かせて頂きました。

O脚は膝と膝の間くるぶしの間が離れてる状態を言います 。

O脚は生まれつきではなく、姿勢や体の使い方によって起こる、後天的なものであり、骨の異常ではなく、足のハマり方のねじれ、足のねじれが起こす現象なのです。

 

ではどうすればO脚が起こり、O脚はどうすれば、治るのでしょうか?

 

O 脚が治れば、すっきり美脚ということですよね。

 

O脚タイプは3つあります

 

膝くるぶしも足のつま先も外を向くがに股っと言われるO脚

 

その他には

 

女性に多い膝やつま先が内を向いているO脚

 

スタイルが悪く見えるので女性の悩みですよね

 

骨が歪むことが多く、お尻や胸のスタイルにも影響してきます。

私のスタイルが悪いのは生まれつき?

いえいえそうではありません、骨格矯正でかなりで方が治るのです。

 

治し方はどういうものでしょう?

 

まず、姿勢に気をつける。

正座や横座りなどはO脚の原因になりやすいと言われています。

足を組まない、寝る時の姿勢も足を開いて寝ないなど重要なポイントです 。

 

ではO脚脚を治すためにどうすれば良いでしょうか?

 

まず正面向けて行うストレッチなどがいいと言われていますが、ストレッチで効果が出るとは限りません。

 

膝の間に拳が入るような、ひどいO脚でも、1度の施術で入らなくなるほど治ることも珍しくありません。

 治らない o 脚には先天的に異常なO脚があり、それを診断することが可能です。

その方には施術の際これは先天的なもので治療することができないと告げることになります

その方でも数度の施術で以前よりましになることもあります。

O 脚の原因は股関節や骨盤にあります。

膝を治療することで、O脚が治るわけではありません、膝の角度を正常な位置に戻し、骨盤を治すことでO脚脚はすっきりと、まっすぐになるのです。

 

O 脚の矯正は、股関節をメインに行います。

全く痛みのない施術です。

足のねじれを正常に戻し雑巾を捻るような負担のかかった体を真っ直ぐに戻します。

 

当院では危険なことや、負担のかかる施術は一切行いません。

そして体の様々な所に出ている、症状を一緒に取り除くことができます。

生理痛、肩こり、腰痛、手足のしびれなどございませんか?

そのような症状に対する施術を最も得意とする小林式背骨骨盤矯正法と股関節矯正法を用いて施術させていただきます!

施術直後にすっきり良くなっても、また徐々に戻っていくことがあります。

その場合は何度も治療を受けることになりますが、必ずゴールが見えるように説明させていただきます。

大阪府八尾市小林整骨院本院、小林整骨院グループ各院でカウンセリングを受けて矯正を受けてみませんか?

お待ちしております。

こんな状態ではありませんか?

  • 靴の外側が特に減っている
  • 膝のお皿が外に向いている
  • 足を組んだ方が楽だ
  • 骨盤の高さが違う
  • パンツなど、足の長さが左右違う

などが起こるのが、よくある骨盤・股関節の歪みからくるO脚です。

top