ふくらはぎの張り・痛みを感じた時におすすめの整骨院5選

2020.1.31 おすすめ記事 , スポーツ障害
Pocket
LINEで送る

ふくらはぎの張り・痛みの原因とは

ふくらはぎが張っている感じがする、歩いているとふくらはぎが痛いなどの経験がある人は少なくありません。ふくらはぎは日常的によく使う部位でもあるため、痛みや張りを感じると不便です。長時間歩く、ジョギングをすると痛みがある、座り続けているとふくらはぎが突っ張る感じがする、運動している時に突然激痛を感じたなどの経験はありませんか。

痛みや張りは何らかの病気やケガが原因となり起こっている場合があります。

原因①肉離れ

ふくらはぎは肉離れを最も起こしやすい部位です。肉離れは筋肉を酷使した、無理な運動をした時に起こりやすく、運動がきっかけで発症するのが特徴です。

強い力で無理に筋肉が引き伸ばされた結果、断裂してしまうことから肉離れと呼ばれます。主症状は強い痛みで痛みがあることから体重をかけることできなくなり歩行困難になることもあります。

対処法1.アイシング

ふくらはぎが肉離れを起こしてしまった場合は痛む場所をアイシングし、圧迫することが重要です。ゴムバンドやラップなどを使いアイシングをすれば同時に圧迫することもできます。ただし、圧迫が強すぎると血流が完全に遮断されてしまう恐れがあるので注意してください。

対処法2.安静   

肉離れはケガから48時間~72時間を急性期といい、その期間は肉離れを起こした箇所に炎症がある状態です。肉離れを起こしたら、このような炎症症状が治まるまでは安静に過ごしましょう。

対処法3.固定   

肉離れをおこしたふくらはぎの疼痛が軽減してきたら日常生活の動作を少しずつ始めていきます。その際テーピングなどを使い固定し、肉離れが進行しないように処置していきます。

原因②むくみや張り            

人の身体は、心臓から新鮮な酸素と栄養が血液を通じて全身に行き渡っていきます。届けると同時に、細胞から排出された二酸化炭素や老廃物を回収し、心臓に血液を戻していきます。

しかし、足から心臓に血液を戻すためには下から上へと逆流していかなければなりません。そこで血液を戻すためにポンプの役割をしているのが、ふくらはぎの筋肉です。人の下半身には全体の7割もの血液が集まり、ふくらはぎの筋肉が動くことで血液を心臓に戻していきます。

ところがふくらはぎの筋力が低下していたり筋肉が少ないなど、なんらかの理由からポンプの役割ができない状態になると、血液が滞留し足がむくんだり張りを感じるようになります。

対処法1.運動   

むくみ対策には運動でふくらはぎの筋肉を鍛えポンプ機能をアップさせましょう。足首をぐるぐると回しほぐす、仰向けで両足を上にあげ小刻みに動かすなどをして血流を促してあげるのも良いでしょう。ウォーキングや階段の上り下りなどは筋肉が鍛えられやすいのでおすすめです。

対処法2.マッサージやもみほぐし         

ふくらはぎに溜まってしまった余分な水分や血液を心臓に戻すために、マッサージをしましょう。なでるようにマッサージするとリンパ液の流れが改善されます。またストレッチも効果的で、血流の流れが良くなり血行促進につながります。

対処法3.食事や冷えに気をつける         

むくみの成分である水分やナトリウムを溜めないためにも食生活には気をつけましょう。水分、塩分の過剰摂取はむくみを招いてしまいます。スナック類やカップラーメンなどは控え、薄味を心掛けましょう。また冷えもむくみの原因になるので、季節を問わず下半身は冷やさないようにしましょう。

原因③病気  

一時性のむくみの原因に当てはまらずに、何日もむくみが続きつらい場合には病気の可能性もあるため、できるだけ早めに病院に行きましょう。むくみが1日中ある、足の痛みも伴う、足の血管がボコボコと浮き出ているなどは、むくみ専門の外来を受診したほうがよいでしょう。

自分の体にあった対処をすることが重要

ふくらはぎの張りや痛みを感じた時には、整骨院などの専門家に相談することが重要です。専門家に診てもらうことで、正しい状況判断や処置を行うことができるので、改善への近道になります。

ふくらはぎの痛みや張りは急性期を過ぎたら、日常動作を始めます。その時に正しい体の使い方をしなければ、また再発してしまうとも限りません。整骨院ならば、正しい体の使い方をアドバイスしてもらうことができます。

ふくらはぎの張り・痛みを感じた時におすすめの整骨院5選           

ふくらはぎの張りや痛みを感じた時には整骨院での治療もおすすめです。大阪にある整骨院の中でもふくらはぎの施術を得意としている整骨院を5つご紹介します。

・京橋小林整骨院

特徴 ・各種クレジットカード取扱 ・京橋駅から徒歩5分
料金 ・筋肉矯正マッサージ・・・1,080円 ・楽トレ・・・3,780円     ほか
住所 大阪府大阪市都島区東野田町5-8-16マリス京橋WING101 06-6921-3003
診療時間 午前8:30~12:30/午後16:30~20:30 休診日:水曜・土曜午後、日曜日、祝日

京橋小林整骨院はスポーツ選手からも高い評価のある施術法のスポーツ活法を取り入れています。スポーツ障害やふくらはぎの施術などにも高い効果が期待できます。また、施術後には自宅で行う筋力トレーニングの方法などのアドバイスも得られるので、ふくらはぎを早めに治癒したい、痛みや張りを取りたい方におすすめです。

京橋駅から徒歩5分という好立地で、平日は夜20時半まで営業しているので、会社帰りにも安心して通院できます。各種クレジットカードも対応しています。

・永久鍼灸整骨院

特徴 ・お子様同伴OK ・地下鉄野田阪神駅から徒歩約7分
料金 保険治療 ・初回・・・500円~1,500円前後 ・2回目以降・・・170円~600円前後
住所 大阪市福島区鷺洲2-5-35  06-6451-1505
診療時間 午前9:00~12:030/午後15:00~19:30(土曜日は14:00まで) 休診日:土曜午後、日曜、祝日

永久鍼灸整骨院では初回はカウンセリングの時間をしっかりと確保し、根拠のある腱作法を用いて健康状態を把握していきます。ふくらはぎの痛みや症状の原因をカウンセリングと検査で探しだし、一人一人に合った方法での施術を提案してくれるので、安心して通院することができます。

症状によって電機鍼(スポーツ鍼灸)、高周波、クライオ、キネシオテープ、スラッキング療法、マッサージを行います。

・A.T.長島治療院 守口

特徴 ・土曜日も営業 ・地下鉄谷町線守口駅から徒歩3分
料金 ・スポーツマッサージ・・・40分5,000円 60分7,000円 ・鍼灸・・・1部位 1,000円~      ほか
住所 大阪府守口市本町2-1-12  06-6998-7801
診療時間 午前10:00~12:00 午後15:00~20:00(第3水曜日は13:00まで) 休診日:水曜、日曜、祝日

長島治療院でのふくらはぎ、足の施術で急性期は固定・アイシングや「最新の物理療法機器」による電気治療を行います。その後は、プロスポーツ選手に用いる「スポーツマッサージ」と「ストレッチ」を施すことによって、回復期間を短期間にすることが可能な施術を行ってくれます。

また一時的な痛みの改善だけでなく、怪我した箇所の周辺部分の関節や筋肉についても適切な処置を施し、「機能改善」「怪我・障害からの社会復帰」から、「パフォーマンスアップ」「疲れないからだづくり」に繋がる施術を行っています。

ふくらはぎだけでなく全身の状態を検査し、最新の微弱電流機器と手技・ストレッチや骨盤矯正を通して根本からの治療・機能改善を行います。

・橋本鍼灸整骨院

特徴 ・土曜日も営業 ・JR高槻駅から徒歩5分
料金 ・初診・・・約2,500円~ ・再診・・・約1,800円~     ほか
住所 大阪府高槻市芥川町2-24-5 ジョイライフマンション1F 072-681-3200
診療時間 午前9:00~15:00/午後16:00~21:00(水曜日は14:00まで) 休診日:水曜午後、日曜、祝日

橋本鍼灸整骨院のふくらはぎの治療は、最初に炎症を落ち着かせることから始めます。炎症が落ち着いたら、弱い電気を流し筋肉を刺激し、血流を良くしていきます。血流を良くすることで回復を促していくのです。

ふくらはぎにはかなりの負荷が日常的にかかるもの。ふくらはぎを損傷した場合には固定が必要と判断されたらテーピングや包帯で固定していきます。ほかにも冷え性の施術や背骨矯正などの施術もあり、ふくらはぎに負担がかからないように体を整えていくメニューも豊富にあります。

・茨田大宮接骨院

特徴 ・祝日も営業 ・長堀鶴見緑地線 門真駅から徒歩11分
料金 ふくらはぎコース ・ライト・・・20分 1,700円 ・スタンダード・・・30分 2,100円 ・スペシャル・・・40分 2,800円
住所 大阪府大阪市鶴見区茨田大宮4丁目22-7 06-6915-0002
診療時間 午前9:00~12:00/午後16:00~20:00(土曜日・祝日12:30まで) 休診日:木曜、土曜午後、日曜、祝日午後

茨田大宮接骨院では、ふくらはぎ健康法というふくらはぎ専門の施術メニューがあります。全身の血行を改善し健康維持を目指すふくらはぎケアは、美容やダイエットにも良い効果をもたらす期待ができます。

血流を良くすると身体の細胞は活性化し、基礎代謝や新陳代謝が高まります。その結果、冷えやむくみ・疲れなども改善されていきます。ふくらはぎ健康法を行うことで、健康だけではなく美も同時に手に入れることができるメニューになっています。

まとめ           

ふくらはぎの痛みや張りは、できるだけ早く改善したいもの。むくみや冷えはマッサージをすれば、ある程度の症状は治まりますが、根本原因を取り除かなければ完治は難しいものです。

整骨院でふくらはぎの痛みや張りについて相談することで、原因をしっかりと知ることができ、それに対しての対処法もアドバイスしてもらうことができます。日常的に使うふくらはぎの不具合は早め早めに対処しておきたいものですね。

Pocket
LINEで送る