外反母趾の原因や治し方は?治療できる大阪の整骨院10選

2020.4.28 おすすめ記事
Pocket
LINEで送る

外反母趾とは?

母趾は親指の事を指します。外反母趾とは文字通り足の親指が小指側寄り変形してしまい、「く」の字の状態になる状態を指します。

くの字に曲がってしまうと、関節が突き出たところが痛むようになります。また突出部が靴に当たれば炎症を起こしてしまい、ひどくなれば靴を履いていなくても痛みようになってしまうのです。靴文化である欧米人に多い外反母趾ですが、日本でも急増しています。

外反母趾の原因

外反母趾の主な原因は歩き方、靴、筋力の低下の3つが大きな原因とされています。

歩き方

つま先や足全体を先に地面につけ最後にかかとが着地するという歩き方をしていると、足の親指の付け根に負担がかかります。また内股気味でも歩行時に親指の付け根に負担がかかります。負担がかかった親指は徐々に変形し曲がり、外反母趾を引き起こしてしまいます。

サイズの合わない靴は当然ながら外反母趾の原因になります。サイズが小さい靴、先端が細い靴は足を圧迫し親指が変形してしまう原因となります。またヒールの高い靴も足が前に滑るため親指を圧迫してしまいます。同時に歩く姿勢も悪くなることから、関節に負担がかかり外反母趾の原因となります。

筋力の低下

足指の筋力が低下すると、足の親指を横に広げるための筋肉が弱くなります。すると足の横のアーチが崩れ全体的に横に広がり、足の親指の角度を保つための筋力が低下してしまいます。これが外反母趾の原因となるのです。

外反母趾の治し方

足の親指がどんどん内側に入り込み、突出物ができてくると外反母趾になってしまいます。外反母趾がひどくならないうちに、治し方をしっかりと覚えておきましょう。

①靴を見直す          

日本人の足は親指が一番長い「エジプト型」といわれています。日本人の70%がエジプト型とされ親指が長いため、小さい靴やヒールの高い靴を履いていれば、当然ながら親指に負担がかかってしまうのです。

対して欧米人はギリシャ型といわれ、人差し指が一番長い足の形をしています。つまり欧米などで作られた靴を履くと、日本人の足には合わないことが多いのです。靴は自分の足の形、甲の高さに合ったものを選ぶようにしましょう。

②医師の治療を受ける      

整形外科などでは、外反母趾の治療を専門に行っているところもあります。病院での治療は最初にレントゲン撮影を行い足指の骨の状態を診て行っていきます。病院では靴の選び方や、外反母趾用のソールの紹介をしているところもあります。またテーピング治療を行うところや、リハビリで歩き方指導を行っているところもあります。

あまりにもひどい場合には手術を勧められる場合もあるため、ひどくなる前に医師の治療を受けることも考えておきましょう。

③運動

外反母趾は、両足の母趾の運動を行うことでも改善できる場合があります。軽度から中程度の外反母趾にはホーマン体操がおすすめです。ゴムを両足の母趾にかけ離す方向に力を入れるだけなので簡単にでき、痛みが軽減する効果が期待できます。また足指でグー・パーをする運動も軽度から中程度の外反母趾に対し、若干の変形矯正の効果が期待できます。

④整骨院での治療

最近では整骨院も積極的に外反母趾の施術を行っており、中でも外反母趾のメニューを取り入れているところも多くあります。外反母趾の痛みが続くと、症状は日に日に進み生活そのものが不便になってしまうこともあります。骨のプロである整骨院での施術も外反母趾の治療には大きく期待できるでしょう。

外反母趾を治療できる大阪の整骨院10選         

外反母趾の治療を積極的に行っている大阪の整骨院をご紹介します。

小林整骨院 梅田

特徴 ・各種クレジットカード対応 ・地下鉄大阪メトロ 東梅田駅から徒歩5分
料金 ・小林式背骨矯正・・・2,700円 ・骨盤・美脚矯正・・・100円     ほか
住所 大阪市北区西天満4-11-22阪神神明ビル1F 06-6360-0310
診療時間 午前9:00~12:30/午後16:30~21:00 休診日:水曜・土曜午後、日曜日、祝日

小林整骨院 梅田は小林式背骨矯正を開発した小林整骨院グループです。小林整骨院では体の各所の痛みは土台である骨盤、背骨から起こると考え背骨、骨盤を中心に施術を行っていきます。足の母趾も姿勢の影響を大きく受けている箇所です。正しい姿勢を取り戻すことで母趾への負担を軽減し外反母趾にも的確にアプローチできるでしょう。

東梅田駅から徒歩5分と非常に好立地な環境にあり、平日は21時まで営業しているので通いやすい整骨院です。外反母趾に悩んでいたら、一度相談してみてください。

一二三堂梅田整骨鍼灸院

特徴 ・土曜日も営業 ・JR大阪駅より徒歩3分(ディアモール直結)
料金 外反母趾治療「距骨(きょこつ)調整」 ・初診・・・9,500円 ・2回目以降・・・6,000円 ほか
住所 大阪府大阪市北区梅田1丁目3-1-B200 050-5272-8970
診療時間 午前9:00~午後12:00/午後12:00~19:00(土曜日9:00~16:00) 休診日:日曜・祝日

一二三堂梅田整骨鍼灸院は外反母趾の治療専門のメニューがあります。「三次元足型自動計測機」を使い、足首から下の「甲」「つま先」「足裏」など片足約3万箇所を計測します。さらに、外からでは判断できない「踵骨(しょうこつ)角度」を計測し、「距骨の歪み」を数値化していきます。それによって外反母趾の原因が確認できます。

外反母趾の施術では、テーピングと距骨調整により変形した親指を、平均30%位迄回復へ導き、指に力が入るように改善していきます。距骨と骨盤を整え、外反母趾の改善と予防を両面からアプローチしていく事によって、満足できる施術を目指していきます。

ありがとう鍼灸整骨院

特徴 ・ホームページ特典割引あり ・阪急茨木駅南口 徒歩2分
料金 外反母趾施術 ・初回・・・片足9,700円、両足17,300円 ・2回目以降・・・片足8,600円、両足16,200円
住所 大阪府茨木市舟木町5-3 シャルマンコートMORI101 072-638-5777
診療時間 午前11:00~14:00/午後17:00~22:00 土曜 9:00~12:00/午後16:00~19:00 休診日:日曜日、祝日

ありがとう鍼灸整骨院は外反母趾専門の、大阪外反母趾センターとしても開院しています。外反母趾だけではなく巻き爪や浮指にも対応しています。足の筋肉や関節をひとつひとつ整えていく独自の技術によって施術を行うため、基本的に完全予約制になっています。

また外反母趾の施術ではテーピングやソックス、サポーターを使用せず、すべて手技による施術のみで実施しています。最初に指に曲がりの度合い、足全体の歪みやバランスをチェックします。その際、足の状態がどのようになっているのか状況と原因を丁寧に説明してくれます。同時に施術内容と施術内容に意味合いをわかりやすく教えてくれます。

ゆっくりと親指の根本から施術し、足首から足先全体のバランスを整えていきます。足の指の曲がりを矯正し、足の裏側の親指の下を足裏全体がまっすぐになるように調整していきます。

なかばやし整骨院

特徴 ・土曜日も営業 ・阪急「十三」駅西口から徒歩5分
料金 ・鍼・・・500円 ・美容鍼灸・・・5,000円 ほか
住所 大阪市淀川区十三元今里1-15-23 06-6305-8768
診療時間 午前9:00-12:30/午後16:00-19:30 (土曜日8:30~13:00) 休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

なかばやし整骨院では、全身を診て外反母趾を治療する数少ない整骨院です。外反母趾の治療では、電気療法で弱った足裏の筋肉および、アーチを支える靭帯に刺激を与えていきます。次に蒸気をあて温熱効果で足の血流を促し、足裏の筋肉に血流を促していきます。

足裏の弱った筋肉や足を支えている筋肉をマッサージで刺激していき、緊張を取り除き筋肉に柔軟性をつけて筋力の回復を取り戻すと同時に、ねじれてずれてしまった関節を元の位置に戻すようアプローチしていきます。

最後に矯正された状態でなかばやし式テーピングを施し、正常なアーチの形に戻るようサポートしていきます。常時外反母趾専門のスタッフが待機し、長年の経験と培った理論から確立された外反母趾の治療法を受けることができます。

わだ鍼灸整骨院

特徴 ・各種クレジットカード利用可能 ・地下鉄「今福鶴見」2番出口から徒歩5分
料金 外反母趾施術 ・初回限定 特別価格 … 片足3,900円(税抜)、両足6,900円(税抜)
住所 大阪城東区今福東1-8-27 06-6967-9224
診療時間 午前8:30~12:30/午後16:00~20:00 休診日:休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

わだ鍼灸整骨院では外反母趾の状態を診ながら、全体的なトータルアプローチを行い施術していきます。問診・特殊機械での施術・手技施術・エクササイズ・矯正テープの5つのステップで、外反母趾の改善をサポートしていきます。

最初に行う問診で外反母趾になった原因を追究し、原因がわかったところでハイボルテージという機会で電気治療を行います。1秒間に100万回~300満開の高速振動で痛みのある部分に刺激を与え、関節を滑らかにしていきます。ハイボルテージを使うことで、傷んでいる組織の修復を早めます。次に手技で施術を行い、オリジナルエクササイズによって足をさらに良い状態にしていきます。最後にオリジナル矯正テープを巻き施術を完了します。

この全ステップの所要時間は初診の方で片足30~40分、両足は40分~50分となります。

全ステップを体験してみたい方は気軽にお問い合わせしてみてください。

アジール鍼灸整骨院

特徴 ・パーソナルトレーニングもあり ・長堀鶴見緑地線・千日前線「西長堀」駅5番出口 徒歩3分
料金 外反母趾治療 ・初回・・・2,500円 ・5回券・・・10,000円 ・10回券・・・18,000円 自宅サポーター 左右各 2,300円
住所 大阪市西区北堀江3丁目4-17 本原ビル1F 06-6539-8511
診療時間 午前9:30~12:30/午後15:00~19:30(土曜日9:00~13:30) 休診日:土曜午後、日曜、祝日

アジールの外反母趾治療はテーピング療法をメインで行っています。テーピングによってふたたび横のアーチを作り足の形を改善していきます。外反母趾の治療期間は個人差もありますが、約3ケ月間で足の30%の変形の改善を目指していきます。30%は少ないように感じますが、親指の付け根が靴と当たらなくなり痛みが解消されるようにサポートを行っていきます。

ふくしま駅前整骨院

特徴 ・近隣コインパーキングあり ・JR環状線 福島駅 徒歩1分 ・JR東西線 新福島駅 徒歩2分 ・阪神線 福島駅 徒歩2分
料金 ・初診料・・・1,900円  ほか
住所 大阪市福島区福島5-13-18 福島ビル203  06-6147-3360
診療時間 午前9:00~12:00/午後15:00~19:30 休診日:水曜・午後、日曜、祝日

ふくしま駅前整骨院は駅から非常に近く通いやすい位置にあります。外反母趾の施術方法は親指の施術、体の歪みを矯正、ラジオ波を使った電気治療、そして歩き方の指導や自宅でのケア方法までトータル的な外反母趾の改善を行っています。

足の骨が片足で26個あることに着目し、これらの歪みを関節にある靭帯や筋肉を緩め足全体の施術を行うことで改善していきます。全身施術で外反母趾が改善しやすい正しい姿勢に整わせていきます。またラジオ波を使い筋肉や靭帯を柔らかくほぐし、手技では届かないような深い部分の負担を軽減していきます。

足の施術、姿勢矯正を行っても歩き方が悪ければまた外反母趾の再発を招いてしまうため、歩き方の指導とともに自宅でもケアできる方法を教えてくれます。

ひろ鍼灸整骨院

特徴 ・ホームページ特典あり ・各線 天下茶屋駅から徒歩1分
料金 初診料    2,000円 + 治療費5,000円 初回・・・7,000円 2回目以降・・・5,000円 ほか
住所 大阪市西成区天下茶屋3丁目28-5 TMビル2F  06-6659-1608
診療時間 午前9:00~13:00/午後15:00~19:00 休診日:水曜、土曜午後、日曜・祝日

ひろ鍼灸整骨院は整形外科と連携し、足元から外反母趾の原因改善に努めています。母趾だけではなく足の骨、土踏まず、足関節、股関節に対し調整を行い変形予防につとめます。立った時、歩行時にかかる母趾への負担を減らし変形を防ぐことが可能になります。これらを整えた上で母趾の矯正を行っていくため、外反母趾も改善に導かれます。

上本町鍼灸整骨院

特徴 ・近鉄 上本町駅から徒歩3分 ・JR環状線 鶴橋駅から徒歩5分 ・地下鉄 谷町九丁目駅から徒歩9分 ・大阪市営バス 小橋町駅から徒歩2分(※小橋町交差点前)
料金 外反母趾 ・初診料・・・8,000円 ・6回コース・・・36,000円 ほか8回コース、12回コースあり
住所 大阪市天王寺区東高津町11-3  06-6777-5518
診療時間 午前9:00~13:00/午後16:00~20:00(土曜 9:00~14:00) 休診日:水曜・土曜午後、日曜、祝日

上本町鍼灸整骨院は体のバランスを重視することで外反母趾を改善に導きます。そのため体全体の施術を行いケアしていきます。

痛くない施術なので体の負担も少なく施術を受けることができます。また施術だけではなく自宅でのケア方法や歩行の際の注意点なども個別アドバイスしてくれるので、安心して外反母趾の施術を受けることができます。

みゅう整骨院

特徴 ・専用駐車場3台あり ・阪急箕面線 牧落駅から徒歩10分 ・光明池免許試験会場から徒歩5分
料金 外反母趾施術 ・片足・・・7,000円 ・両足・・・12.000円
住所 大阪府箕面市 牧落1-19-19  072-722-7026
診療時間 午前10:00〜14:00/午後16:00〜20:00(土曜は18:00まで) 休診日:日曜、祝日、第3火曜

外反母趾専門のみゅう整骨院の外反母趾施術は、最初に足の甲を柔らかくすることから始めていきます。外反母趾の足は足の甲が硬くなっているため、この施術から行われます。

また、外反母趾になると指がねじれるようになります。そこで指のねじれを整え真っすぐに伸ばすような施術を行っていきます。横に広がってしまった指が真っすぐになることで足の横幅が狭くなり靴を履いても痛みを感じにくくなるようにアプローチしていきます。

また外反母趾は歩き方が問題であることもありプライマリーウォーキング指導で歩行指導を行います。歩行指導は5回にも及ぶので、歩き方をしっかりと学べます。

まとめ

外反母趾は母趾に長年負担をかけてしまうことが大きな原因です。それだけに短期間で改善することは難しいかもしれません。またセルフケアだけで改善するのはかなり困難でしょう。整形外科などでの治療もできますが、骨のプロである整骨院に一度相談してください。             

Pocket
LINEで送る