鍼とは?鍼治療を受けられる大阪のおすすめ整骨院5選

2020.7.27 おすすめ記事 , 美容 , 鍼治療
Pocket
LINEで送る

針治療とは?    

人の身体には361か所のツボがあるとされています。東洋医学ではそのツボを経穴と言い、鍼治療は、問題がある患部や経穴に鍼で刺激を与え病気の治癒や予防を行う治療方法です。

人が本来持っている自然治癒力や免疫力を高めることを目指した治療法です。経穴を刺激すると症状が緩和され、弱った機能にアプローチすることができます。経穴の大きさは一般的に500円玉ほどとされ、その範囲を刺激するとある程度の回復が見込まれます。

鍼治療を行うことができるのは国家資格である「はり師」や「きゅう師」を保有するもののみです。近年では、さまざまな疾患に対し、針治療を取り入れた医療の促進も進められています。

針治療の歴史          

針治療の歴史は古く、紀元前の中国ではすでに広く流行したという文献が残っており、約2000年以上もの長い歴史があることがうかがえます。日本では奈良時代に伝えられ、江戸時代には庶民にも広まります。

しかし、明治時代には政府の方針によって西洋医学が勧められたことから、鍼灸、漢方などは下火となります。しかし、その後も民間での支持が高く、はり師、きゅう師が国家資格として制定されることとなったのです。

戦後、現在の「あん摩マッサージ指圧師、はり師きゅう師などに関する法律」の原型の法律が制定され、現在でも学会レベルでの研究が進められています。

日本の針治療では、非常に細い鍼を用いて施術を行います。中国鍼は太い鍼を使っていますが、日本人は痛みに敏感なことから普及しませんでした。

日本では管鍼法という杉山和一という人物が考案した、細い鍼と管を組み合わせた針治療が一般的です。

針治療の仕組み      

針治療の仕組みを簡単に説明すると以下のようになります。

  1. 針でツボを刺激する
  2. 針で皮膚や筋肉などの組織に微小の傷をつける
  3. 傷を修復するため細胞が活性化する
  4. 自然治癒力・免疫力を高める

一般的な西洋医学は病気の原因に着目し、原因を除去し病気を治療していきます。しかし、東洋医学では体全体のバランスが崩れていることから症状が起こり、バランスを自然治癒力で取り戻すことができれば病気は治る、という考え方が基本となっています。

東洋医学のバランスとは「気・血・水」をさし、これらのバランスが保たれている状態が健康となります。気・血・水のバランスの崩れ方によって治療方法も定められ、全身にあるツボを症状に応じて使い分けています。

  • 気・・・体内を流れるエネルギー。元気、気力の気という意味があります。
  • 血・・・文字の通り血液のことで、血液が全身を循環し、栄養が運ばれ、潤いを保ちます。
  • 水・・・血液以外に体内にあるリンパ液などの水分をいいます。消化や排泄に影響し、臓器をスムーズに働かせる潤滑油となります。

この3つのうち「気」と「血」が巡るための通り道が経路と呼ばれています。経路は経穴の集合体です。滞ってしまった経路の改善や滞りの予防のために、経路の各所にある経穴(ツボ)を刺激するのが針治療です。

ツボに針治療行うことで気や血の流れをスムーズにしていきます。

針治療の作用          

針治療の作用やメカニズムはすべて明らかになっているわけではありません。しかし、針治療は臨床と研究が進められ、ある程度の作用の仕組みについては解明されつつあります。主に下記のような作用によって、効果があるのではないかと考えられています。

血行促進         

肩こりや筋肉痛、動脈硬化など血管を拡張させ血行を促す働きが期待できます。また、関節炎などの炎症に対しては、患部に集まっている血液を健康な部分に針治療で移動させ、炎症を鎮静する作用があると考えられています。

自律神経の調節

針治療はストレス神経である交感神経をゆるめ、リラックス神経である副交感神経の働きを高める作用が期待できます。自律神経の調整作用が期待できることから自律神経失調症にも一定の効果が期待できます。

免疫力の活性化

針治療を行うことで、白血球が増加し生体防御機能が高まります。それによって身体全体の免疫機能を性化させる働きをします。免疫力が活性化することで感染症や大病にかかりにくい体質づくりに役立つと考えられています。

生体機能を調整する      

針治療を行うと、組織や器官の機能回復作用が症状によって異なる働き方をすることがわかっています。疼痛、けいれんなどは鎮静作用によって治まり、痺れや運動麻痺など神経や臓器の機能低下に対しては、働きを活発にするよう生体機能を調整します。

整骨院で針治療を受けるメリット

多くの整骨院では針治療を行っています。柔道整復師とともに、はり師の資格を保有しているスタッフが常駐しているので、鍼専門の鍼灸院よりも治療できる範囲も広いでしょう。

自分に合わせた治療ができる      

整骨院での針治療は自分の症状に合った治療をすることができます。慢性的な頭痛や腰痛、肩こりなどは柔道整復師が得意とする分野です。

カリスマ的な人気を誇る大阪の小林整骨院では、交通事故治療、保険鍼灸、スポーツケアなどさまざまなニーズに対応できます。豊富な治療メニューがあることから自分に合った治療をすることができるでしょう。

他の治療と組み合わせることができる  

整骨院では、骨盤矯正、姿勢矯正など骨格から体全体のバランスを診てもらうことができます。そのため、腰痛と手の痺れに困っているなど多部位の治療をすることが可能です。痺れには針を、腰痛には整骨などと組み合わせることができます。

小林整骨院は全国の治療院で用いられている、骨盤背骨矯正法を開発した整骨院であり、針治療に関してもプロです。体全体の状態を診て、治療方法を組み合わせることができます。

自分のペースで鍼治療が受けられる

少しでも早く治してほしい、時間がかかってもよいのでしっかり治してほしい、万全な体制で毎日を過ごしたい、今まで通りスポーツを楽しみたいなど、人によって治療ペースの希望はさまざまです。

整骨院では、一人一人と向き合いしっかりとカウンセリングを行って、治療を進めていくところがほとんどなので、自分のペースで鍼治療を受けることができます。

小林整骨院では施術前のカウンセリングを行うだけではなく、患部のみならず、体全体の状態を診て症状が起きている根本原因を追究し施術に取り組んでもらえます。これくらいのペースで通院したい、という希望に沿った通院メニューを作成してくれます。

自分の体のことを相談できる      

多くの整骨院では、施術を行う前に体の状態を診ます。しかし、実は自分はこんなことが気になっているということもあるでしょう。そんな時にも整骨院では気軽に相談することができます。

病院での治療は患部に対してのみの場合が多く、体のことを相談できるところはあまり多くありません。

小林整骨院では、患部のみだけではなく、自分の体がどんな状態なのかをしっかりと説明されるため、気になる部分に対して相談することもできます。親しみやすいスタッフが多く、気後れして相談できないということはありません。

針治療を受けられる大阪の整骨院おすすめ5選      

針治療を受けることができる整骨院は大阪にも多くあります。その中でもおすすめの整骨院を5つご紹介します。

小林整骨院 北浜

特徴 ・日本初耳つぼダイエット発祥の整骨院グループ ・地下鉄堺筋線・京阪電車 北浜駅から徒歩2分 ・京阪電車 淀屋橋駅から徒歩5分
料金 ・鍼施術・・・2,200円 ほか
住所 大阪府大阪市中央区伏見町2-3-9 TAG北浜ビル1F  06-6228-0102
診療時間 午前9:00~13:00/午後16:00~20:00 休診日:水曜・土曜午後、日曜日、祝日

小林整骨院 北浜は、小林整骨院グループの1院です。小林整骨院グループは、体の歪みを整え痛みや痺れなどの原因を根本から探し出し的確なアプローチをしていくことから口コミ評価も非常に高い整骨院です。

鍼を使用した治療においても、はり師の資格を保有スタッフが体のバランスを診ながら施術してくれるので、安心して身をゆだねることができるでしょう。

同時に小林式背骨骨盤矯正法や、小林式股関節矯正法を受けることで、体の血流が良くなり、他の整体・マッサージや、カイロプラクティックで改善しなかった症状を改善方向に導くことが期待できます。

北浜のオフィス街の真ん中という立地にあるため、仕事のお昼休み・帰宅前に気軽に通うことができます。

小林整骨院一覧

えにし鍼灸整骨院

特徴 ・美容鍼灸有り ・阪神線 野田駅から徒歩10分 ・JR環状線 野田駅から徒歩10分
料金 ・美容鍼・・・4,500円 ・美顔セット・・・7,000円 ほか
住所 大阪市福島区大開2-4-17-1階 06-6460-4110
診療時間 午前9:00~13:00/午後15:30~20:00(土曜日9:00~14:00) 休診日:毎月第2水曜午後、日曜、祝日

えにし鍼灸整骨院は名前の通り患者さんとの縁(えにし)を大切にしている鍼灸整骨院です。独自の手技両方を軸にして鍼、灸、オイルマッサージやテーピング療法など様々な治療方法を組み合わせて治療を行っています。

美容鍼は女性スタッフが行い、施術後のアフターケアのアドバイスも行ってくれます。

分かりやすい説明を心がけ、納得した上での施術を目指しているので、安心して治療を受けることができます。また治療だけではなくアフターケアも万全です。

なごみ鍼灸整骨院

特徴 ・土曜日も20時まで営業 ・阪急京都線 相川駅から徒歩2分
料金 筋膜鍼灸保険コース 3割負担の方         600円 2割負担の方         500円 1割負担の方         400円 ほか
住所 大阪市東淀川区相川2丁目10-14 06-6827-4415
診療時間 午前9:00~12:30/午後16:00~20:00 休診日: 木曜日午後・日曜・祝日

なごみ鍼灸整骨院は、痛みの原因をはっきりとさせるための検査を行い、原因にアプローチしていきます。

また、オリジナルの筋膜鍼灸を行っています。筋膜検査から導き出した原因に直接アプローチしていく施術方法で、鍼が初めての方でも安心して治療を受けることができるようしっかりとした説明を行ってくれます。

他の患者さんから見えないように、徹底して配慮し施術を行ってくれます。また保険適用なので料金設定も安くなっています。

やさしい鍼灸整骨院 本町店

特徴 ・土曜日も9時まで営業 ・本町駅1番出口徒歩1分
料金 ・美容鍼・・・3,240円 ・全身美容鍼・・・8,640円 ・耳つぼダイエット・・・2,160円 ほか
住所 大阪市中央区本町3-4-14ディライト本町ビル2F 06-6266-0246
診療時間 午前11:00~14:00/午後16:00~21:00(土曜日11:00~14:00) 休診日:日曜・祝日

やさしい鍼灸整骨院は土曜日も9時まで営業しているので、毎日忙しく過ごしている方も通うことができます。保険治療を重視し、問診と診察の相談をしっかりと行い、一人一人に合った治療メニューを作成してくれます。

鍼治療では美容鍼をメインとし、腰痛(ぎっくり腰)、四十肩、寝違え、など痛みのともなう保険治療料金と、整体、不妊症治療、肩こり、腰痛、などのからだの不調や慢性の疲れを解消する自費治療料金を、組み合わせた料金プランも可能になっています。

かんの鍼灸整骨院

特徴 ・予約優先制 ・JR難波駅から徒歩7分 ・南海なんば駅から徒歩7分
料金 鍼治療 ・1部位・・・1,500円 ・2部位・・・2,000円 ・3部位・・・2,500円 ほか
住所 大阪市浪速区元町3-2-7 06-6647-4119
診療時間 午前9:00~12:00/午後14:00~19:30 (土曜 9:00~13:00) 休診日:日曜・祝日

かんの鍼灸整骨院は鍼、整体ともに充実したメニューがあります。鍼治療では小児はりのメニューもあります。

鍼治療を行うと同時に、スポーツ運動学に基づいた筋肉治療を行うので、痛みを軽減させる効果とともに筋肉の緊張を緩めていきます。

使用している鍼は髪の毛くらいの細さなので、痛みはほぼなく、完全滅菌された日本製の使い捨て鍼を使用しているので、衛生面でも安心です。

土曜日も営業しているので、お勤めの方も通院しやすいでしょう。

まとめ      

針治療について、歴史や仕組みなど詳しく解説しました。針治療に興味はあるものの、痛みはないのか、など不安を感じている方は整骨院に相談してみてはいかがでしょうか。

全身のツボを針で刺激し、バランスを調整し健康状態を取り戻す治療方法なので、興味があるならば一度カウンセリングを受けてみるのもおすすめです。

Pocket
LINEで送る