耳つぼダイエットでリバウンドしないためには!原因と方法を徹底解説

2020.12.25 おすすめ記事 , 美容 , 耳つぼダイエット

耳つぼダイエットはリバウンドのリスクがある

耳つぼダイエットは、耳つぼを刺激してダイエット効果を狙うダイエット方法です。ツボを押すだけで、ダイエット効果が得られるなら、一度は試してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

食欲を抑制するツボなどを刺激し、食欲を抑制するので、施術をしている間はダイエット効果が期待できます。しかし、耳つぼダイエットをやめてしまうとツボの効果がなくなり、食欲が戻りリバウンドする可能性があります。

耳つぼダイエットを成功させるためには、普段の食事内容を見直し、耳つぼの刺激をやめてもダイエット中の食生活は継続しなくてはなりません。

そこで、この記事では耳つぼダイエットでリバウンドしないための方法を徹底解説します。

耳つぼダイエットとは?効果やポイント

耳には多くのツボがあり、その中にはダイエット効果が期待できるツボがあります。そのツボを刺激し、ダイエット効果を狙うものです。

食欲を抑制するツボ、消化を助けるツボ、イライラを抑えてドカ食いを防ぐツボなどがあり、それらを刺激すると体重が落ちやすくなり、痩せやすくなるのです。

中国では古くから耳つぼを利用した治療法が利用されています。現在でも中国の国立病院では、耳つぼ療法を取り入れているところがあります。日本でも鍼灸治療の1つとして、耳つぼ療法を取り入れている病院もあります。

耳つぼダイエットの特徴

耳つぼでダイエットに関するツボの中でもメインのツボは6ケ所です。これらを刺激し、胃腸や内臓、神経の機能やホルモン分泌を整えていきます。

ダイエットに良いとされるツボの特徴は以下の通りです。

  • イライラを鎮め自律神経を整える
  • 食欲を抑制する
  • 脂肪燃焼を高める
  • ホルモン分泌を整える
  • 整腸作用を促す
  • 消化機能を高める

これらの作用があることから、耳つぼの刺激でダイエット効果が得られると考えられています。耳つぼダイエットは、自然と食欲を抑制し、燃えやすく、痩せやすい体作りを目指します。ツボを刺激するだけで体質改善を目指すことができる、というわけです。

しかし、耳つぼダイエットで効果が実感できない人もいます。例えば、便秘がちではない人に便意を促すツボを刺激しても効果はありません。便秘ではないので、便秘解消のツボを刺激する必要がないからです。

そのため、普段から食欲を抑えている人や、ダイエットをする必要がない体重、スタイルの人は体重減少の効果が実感できにくいでしょう。

また、耳つぼによる効果は、あくまでもダイエットのサポートです。耳つぼダイエットだけをしていても、痩せることはできません。耳つぼを刺激して得られる効果を高めるためにも、食事内容の改善や、適度な運動を行いましょう。

視床下部 など耳ツボダイエットの位置

耳つぼダイエットで効果を実感するためには、耳つぼダイエットのツボの位置を正確に把握し、刺激することが大切です。以下のツボ6つは、ダイエットに効果が期待できる代表的なツボです。

  • 神門(しんもん)・・・耳の上部のY字形のくぼみ部分にあります。神門は耳の上部にあり、自律神経の中枢で脳の一部である視床下部に作用するツボです。耳つぼダイエットを行う際には必ず刺激をするツボで、自律神経と繋がっているので、ストレスの緩和が主な効果です、食べすぎにも効果があるとされています。ダイエット効果以外にも精神的な安定をもたらすツボとも言われており、心と身体の健康を促すツボです。
  • 飢点(きてん)・・・耳のつけ根の突起部分にあります。食欲を抑制する働きが期待できるツボです。食べすぎを防止し、正常な食事量に戻すことでダイエット効果が期待されます。
  • 肺・・・飢点の真横あたりにあります。脂肪燃焼、消化の促進、食欲のコントロールに効果が期待できるツボです。
  • 胃・・・神門の少し下にあります。消化を促し胃の働きを活発にします。
  • 大腸・・・胃のツボからつけ根側にあります。整腸作用に優れるツボなので便秘などの悩みの効果が期待できます。
  • 内分泌・・・耳の下部で耳たぶの真上のくぼみにあります。ホルモンバランスを整え美肌効果が期待できるツボです。ダイエット効果として、太りにくく痩せやすい体質に改善する体質改善効果が期待できるツボとされています。また生理不順や不妊治療にも効果が期待できるツボです。

耳つぼダイエットの方法

耳つぼダイエットは、ダイエット効果が期待できるツボを刺激するだけです。ご紹介したツボを刺激し、ダイエット効果を狙います。ツボを刺激する方法はいくつかあります。

自分でマッサージする

耳の裏側に親指を置き、人差し指で、ダイエット効果が期待できるツボを揉み、押します。ツボと周辺を中指と人差し指で丁寧にこすっていきます。つまめるところはつまみ、ほぐします。

またツボを爪楊枝の先が尖っていないほうで刺激したり、綿棒でこするのもよいでしょう。1つのツボを軽く30回程度刺激します。

ダイエットの耳つぼは、基本的に食事の15~30分前に押しておくことで効果アップが期待できます。食事前に耳つぼを刺激しておくことで、食事の時間くらいに効果が現れ、食欲が抑制されるといわれています。

耳つぼジュエリーで刺激する

耳つぼジュエリーは、耳つぼのツボ部分に専用ジュエリーをつけ、刺激する方法です。表側にはスワロフスキーやパールなどのジュエリーが、裏側にはチタンやジルコンファインセラミックなどの粒がついています。

耳つぼジュエリーを貼るだけで、貼った後、気が向いたときに少しジュエリーを押すだけなので、非常に簡単な耳つぼダイエットツールです。自分でマッサージするよりも簡単なので、若い女性を中心に人気を集めています。

最近ではジュエリーの種類も増え、一見ピアスに見えるので、ファッション感覚で身に着けられます。

皮脂が多い耳にシールを貼るので、持続性はそれぞれ異なるものの、ほとんどの耳つぼジュエリーは約4,5日程度は連続使用ができます。つけたまま入浴や睡眠も可能です。

ただし、アレルギーのある方は注意が必要です。ジュエリーの種類によっては、かぶれてしまうケースもあるので、アレルギーがある方はプロに相談したほうがよいでしょう。

プロにお願いする

耳つぼは、正確なツボの位置を把握し、刺激しすることで初めて効果を得られます。そのため、自分でするのは難しいという方はプロにお願いしましょう。ダイエットするなら、効果が高い方法でやりたいという方もプロにお願いするのがおすすめです。

整骨院の中には、耳つぼダイエットを取り入れているところもたくさんあります。正しいツボを刺激してもらうことができるので、より効果を実感しやすいです。

耳つぼダイエットの効果

耳つぼダイエットは、誰でも簡単にできます。耳つぼを刺激するだけで、ダイエットの効果が期待できるなら、チャレンジしたいのではないでしょうか。

しかし、耳つぼダイエットは、あくまでもダイエットを行うためのサポートです。自力で耳つぼダイエットだけを行っても、得られる効果はあまり高いとは言えません。

しっかりと耳つぼダイエットの効果を狙うには、プロの手で施術を行ってもらいましょう。整骨院で行われる耳つぼダイエットは、耳つぼの施術だけに限らず、健康的に痩せるための栄養指導もあります。

耳つぼダイエットの効果は個人差があり、生活習慣や食習慣、栄養状態などが関係します。個々の身体を見極め、プロの施術と食事指導によってダイエットできるのは整骨院ならではです。

耳つぼダイエットで危険な痩せ方をすることも

耳つぼダイエットは、食欲を抑制するためのツボを刺激します。そのため、ツボを刺激すると食事量を減らしても、満足できる状態になります。

しかし、耳つぼダイエットを始めたから、とむやみやたらに食事量を減らしてしまうと体調不良を招くだけではなく、生理が止まってしまったり、過食症や拒食症などの摂食障害になる危険性があります。

また、体に必要な栄養が不足すると、基礎代謝の低下や体力の低下を招き、リバウンドしやすくなってしまいます。耳つぼダイエットでダイエットを成功させるためには、必要な栄養はしっかりと摂ることが大切です。

耳つぼダイエットにはリバウンドのリスクもある

多くの女性は、ダイエット=体重減と思っているでしょう。しかし、体重が減っても体脂肪と同時に筋肉量が減ると、健康的な痩せ方とは言えず、美しいボディラインにはなりません。栄養バランスを考えずに過度な食事制限をすると筋肉が減ってしまいます。

また、筋肉量が減ると、基礎代謝を増やすことができません。そのため、耳つぼダイエットをやめて元々の食事に戻してしまうと、リバウンドしてしまいます。また、食欲を抑制するツボの刺激をやめれば食欲も普通に戻ってしまうため、リバウンドしやすくなります。

食事制限を一生することはできないので、今まで通りの食事に戻せば体重増加します。痩せるまでには時間がかかります。しかし、太るのはあっという間です。リバウンドしないためにも、栄養バランスを考えた食生活を送りましょう。

耳つぼダイエットの後にリバウンド!原因とは

耳つぼダイエットでツボを刺激し、目標体重を達成したと喜んだのもつかの間、リバウンドしてしまったら元も子もありません。ではなぜ、耳つぼダイエットの後にリバウンドしてしまうのか、原因をみていきましょう。

耳つぼダイエット後のセットポイントによるリバウンド

私たち人間の身体機能にはセットポイントという機能があります。このセットポイントは、急激な体重の減少は命の危険である、と捉えた身体機能が、元の体重に戻そうとする働きをいいます。

1ケ月間に体重の5%以上の減量、過度な食事制限、短期間でのダイエットはセットポイントが機能してしまいます。

耳つぼダイエットは、本来であれば、過度な食事制限や短期間でのダイエットは当てはまりません。しかし、耳つぼダイエットをしながら過度な食事制限をすればセットポイントが機能してしまいます。

過度な食事制限は一生続けることはできません。必要な栄養を摂らずにいれば、骨粗鬆症などの病気を招く原因にもなります。リバウンドしないためにも、必要な栄養をバランス良く摂ることが重要です。

耳つぼダイエットの後に栄養のことを考えずリバウンド

目標体重を達成した喜びと、気の緩みから、栄養のことを考えずに「これくらいなら大丈夫」とカロリーが多い食事を続けていれば、当然ながらリバウンドしてしまいます。それまで耳つぼを刺激することで抑えられていた食欲が元に戻るため、思った以上にカロリーを摂ってしまう人もいます。

ダイエット成功のご褒美として、スィーツやファーストフードなどをたびたび食べるようになると、栄養バランスが崩れ、1日の理想カロリー量を大幅に超えてしまいます。痩せるまでは時間がかかるのに、太るのはあっという間です。

耳つぼダイエット後だからこそ、栄養のことを考え食事を摂ることが大切です。

耳つぼダイエット後のリバウンドについて考えていなかった

耳つぼダイエットは食欲を抑制するツボや便秘解消のツボ、脂肪燃焼を高める効果が期待できるツボなどを刺激するダイエット方法です。自然と食欲が抑えられ、食べたものを消化し、脂肪燃焼効率がアップするので、痩せやすくなります。

しかし、痩せたからそれで終わり、というわけではありません。ダイエットで一番大切なのは、目標達成後の体重をキープすることです。

耳つぼダイエットを行いながら、目標達成の数字が見えてきたら、耳つぼダイエットが終わった後のリバウンド対策を考えておくことが大切です。リバウンド対策をせずに、耳つぼダイエットをすれば、リバウンドしやすくなってしまいます。

耳つぼダイエットの後にリバウンドしないためのポイント

耳つぼダイエットを行った後でリバウンドしてしまう原因を鑑みると、自分ひとりで耳つぼを刺激し、食事のバランスを考えることがいかに難しいかがわかったのではないでしょうか。

そこで、耳つぼダイエットの後でリバウンドしないためのポイントをご紹介します。

耳つぼダイエットの専門家に施術してもらう

耳つぼダイエットは自分で行うことはできますが、体重減少の期待は専門家に施術してもらうよりも少ないでしょう。

自分で行うためには、正確なダイエットのツボを把握し、しっかりと刺激しなければなりません。また、人の耳の形は千差万別、それぞれ異なります。刺激したツボが正しいツボかどうか確かめることもできません。

耳つぼダイエットは多くの整骨院がメニューに取り入れています。整骨院はプロの鍼灸師が存在するため、ツボの位置を間違えることがありません。ツボの刺激の仕方もプロなので、自分で行うよりも高い効果が期待できます。

整骨院で行われる耳つぼダイエットは1回の施術で完了というわけではありません。多くの場合セットメニューとして取り入れられています。通院頻度は、週1,2回の設定になっています。

目標体重によって通院回数も異なるので、何回通えば何kg痩せるというわけではありません。通院頻度や通院回数などは最初に行われる無料カウンセリングで確認しましょう。その際、栄養指導が行われるかどうかもしっかりと確認しましょう。

必要な栄養を取りながら耳つぼダイエットをする

耳つぼダイエットは栄養の摂取を意識しておかなくてはなりません。耳つぼダイエットを開始したことから、「食欲が抑えられるのなら」とやみくもに食事制限まで行うと、身体機能や代謝機能の低下を招きます。

代謝機能が低下すると、食事から摂ったカロリーを十分に燃焼することができなくなります。燃焼できないということは、体に貯めこんでしまうことになるので、脂肪が燃えにくく太りやすい体になってしまいます。

耳つぼダイエットの効果を高めながら、その後のリバウンドを予防するためにも、6大栄養素である、糖質(炭水化物)・脂肪(脂質)・たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維はダイエット中も不足しないように努めましょう。

中でも、ビタミン、ミネラルは積極的に摂りましょう。ビタミン、ミネラルが不足すると、糖質や脂肪、たんぱく質がエネルギーに変換されず、そのまま体脂肪として体に蓄積してしまいます。

また、日常的にビタミンやミネラルが不足していると、体脂肪が燃えにくく耳つぼダイエットや運動をしても痩せにくい身体になってしまいます。ビタミンは炭水化物やタンパク質、脂質をエネルギーに変換するための補助的な役割をします。そのため、ダイエットには非常に重要な栄養素です。

次に、糖質や脂肪、たんぱく質も意識して摂るべき栄養素です。糖質や脂肪は太るというイメージがありますが、これらは、エネルギー源であり、身体の細胞や組織を作るためのベースの栄養素です。

そして、多くの方がダイエットには食物繊維が必要なことはご存知でしょう。食物繊維は便秘予防に役立つとされ、食べ物の老廃物や未消化物を便として体外に排出する際に、重要な役割をします。

耳つぼダイエットで、健康的に痩せ、美しいボディラインや肌を保つためにも栄養バランスを考え6大栄養素の摂取を心がけてください。

栄養はサプリ摂取ではなく専門家にアドバイスを受ける

リバウンドしないためにも、6大栄養素をバランス良く摂りたいものです。しかし、これらの栄養素をすべて、毎日摂るためには、献立を考えて作らなければなりません。必要摂取量の計算もしなくてはなりません。

そのため、サプリメントに頼る方もいるかもしれません。足りない栄養素を補う分には良いですが、すべての栄養素をサプリメントで補うことは難しい上に専門知識が必要です。サプリメントはあくまでも栄養補助食品です。

栄養学というほど、栄養というものは深く幅も広いため、専門知識は欠かせません。ダイエットのために栄養を考えるのであれば、専門家のアドバイスを受けましょう。

小林整骨院なら耳つぼダイエットの施術と栄養のアドバイスが受けられる

今や、多くの整骨院のメニューに取り入れられている耳つぼダイエットですが、小林整骨院は日本で初めて耳つぼダイエットを開始した整骨院です。国家資格を保有したツボのプロが数多く在籍しており、関西地区を中心に全国に展開中の整骨院グループです。

耳つぼダイエットの施術をはじめ、身体のあらゆる不調に対する施術を行っています。また小林整骨院での耳つぼダイエットは以下のようなメリットがあります。

1.           プロが行うので耳つぼの場所を間違うことがない

2.           カウンセリングを行い、痩せるための近道を教えてくれる

3.           耳つぼへの刺激だけではなく、食生活や生活習慣までフォローしてくれる

4.           目標達成するまで、とことん一緒に向き合ってくれる

5.           目標達成後もアフターフォローしてくれるのでリバウンドの心配が少ない

小林整骨院は、一人一人の身体に向き合い不調や痛みの原因を追究する整骨院です。耳つぼダイエットでも、体重、体脂肪、健康状態、生活習慣、食生活などを問診し、一人一人に合った耳つぼダイエットプログラムを提案しています。

どのような食生活を送れば良いのか、栄養はどんな風に摂ればいいのかなど、丁寧なアドバイスがあり、目標達成できるよう完全サポートをしています。安心して耳つぼダイエットに取り組めます。

目標達成まで完全サポートを行い、達成後も体重をキープできるようアフターフォローも万全なので、リバウンドの心配や不安も少ないでしょう。プロによる確実な施術と食事指導、運動の方法など、耳つぼダイエットをお考えなら小林整骨院にご相談ください。

まとめ       

ダイエットが成功すると、心配になるのがリバウンドです。耳つぼダイエットは、ダイエットをサポートする力に優れた方法です。しかし、リバウンドの可能性は免れません。

どんなダイエットでも、リバウンドしない、とは言えません。短期間でのダイエットや極端な食事制限では、健康的な痩せ方、美しい肌やボディラインを維持することはできません。栄養を考えながら、ダイエットしていくことがリバウンドしないダイエットといえるでしょう。


The following two tabs change content below.