ギックリ腰を繰り返す人が気を付けたいこと

2022.12.8 腰痛・ぎっくり腰 , 重要おすすめ記事
椎間板ヘルニア 腰

腰の痛みでお困りではありませんか?腰の痛みは骨格の歪みや筋肉の硬さなどが原因で出てしまう事がありますが本当にそれだけが原因でしょうか?今回は腰の痛みが出てしまった場合や痛みが出ない為に気をつけた方がいいことを解説します。

小林整骨院ではメールでのお悩み・ご質問等の相談も承っていますのでお気軽にご相談下さい。

目次

  1. ギックリ腰を繰り返す主な原因は?
  2. ギックリ腰になった際に気を付けること
  3. 自宅で出来るセルフケア
  4. 小林整骨院での対処法
  5. まとめ

ギックリ腰を繰り返す主な原因は?

ギックリ腰を繰り返す原因は3つあります。

骨盤・骨格の体の歪み

骨盤の歪み

代表的には猫背や足を組むといった癖を繰り返してしまうことで正常だった骨格のバランスが崩れ歪みにつながります。するとちょっとした動きや、以前なら「少し疲れるなぁ」くらいの運動量でも腰の周りの筋肉や関節に負担がかかりギックリ腰を引き起こしてしまいます。

筋力の低下や筋肉のバランスの悪さ

筋肉とは身体の様々な動きを作り、姿勢を保つために働いています。しかしそれだけではなく血流を良くし、外部からの衝撃から身体を守ってくれます。

そのため筋力の低下や筋肉のバランスが悪くなると

  • 身体の動きがアンバランスになったり
  • 血流が悪くなったり
  • 衝撃から体を守れなくなったり

などの悪影響を生じます。そしてこのようなことが腰の周りの筋肉で起こってしまう事で腰に負担をかけ、血行不良を起こし、なんでもない動きで痛みが起こる原因になります。

食生活の乱れ

ギックリ腰は冬に多いイメージがありますがそれは忘年会や新年会など暴飲暴食が続くと体重が増加してしまい身体に知らず知らずの間に負担が増えてしまっているからです。

ギックリ腰になった際に気を付けること

動けない状態で無理に動かすと炎症が起こっている部分に負担がかかり痛みが余計に強くなる可能性があるので、ゆっくりと動く痛みと良いです。

また睡眠の際には仰向けに寝て膝の下に丸めた毛布などを入れると楽に寝られます。もし仰向けがしんどいと感じてしまう場合は無理に仰向けに寝ずに横向きやうつ伏せなど自分が楽に感じる寝方で寝ることをおススメします。

自宅で出来るセルフケア

マッサージをする

腰だけでなく、腰に関わる背中や臀部をマッサージすることで血行不良の解消になります。またふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれているため、ふくらはぎが硬くなってしまうとポンプ作用が悪くなり血行も悪くなってしまうため、ふくらはぎをマッサージして緩ませることも大切です。

身体を動かす

運動不足だと血行が悪くなりコリや痛みにつながりやすいです。身体を動かすことで筋肉を動かし筋肉量が増えることで血液循環が改善し体温上昇に繋がります。その結果、コリや痛みの解消につながります。

特に深層筋(インナーマッスル)は腰椎の近くに腹横筋や多裂筋、骨盤底筋群などがありこれらの筋肉は椎体を支え身体のバランスを取ってくれます。そこでこれらを鍛えるためにはプランクやドローイン、バードドックをすることをおススメします。

お風呂につかる

体が冷えると血行が悪くなり筋肉が硬くなってギックリ腰に繋がりやすいです。湯船にしっかりと浸かることで身体が温まり血流改善に繋がり筋肉が柔らかくなることでコリが改善されギックリ腰を予防することに繋がります。

小林整骨院での対処法

骨格矯正

歪んでしまっている骨を小林式背骨骨盤矯正法(小林整骨院グループの総院長、小林英健が開発した独自の骨格矯正)で整え人間の本来持つ自然回復力を上げ、筋肉や関節にかかっている負担を取り除きます。

筋肉矯正

マッサージのように筋肉に刺激を与えることで筋肉の血行を良くし筋肉をやわらげることで身体の動きの負担を減らします。

トレーニング

セルフケアでも記載したインナーマッスルですが、身体の状態が悪いまま始めてしまうと余計な力が入ってしまい更に痛みを強くしてしまうことがあります。そうならないように小林整骨院ではEMSを使ったトレーニングで無理なく筋肉を鍛えます。

耳ツボダイエット

無茶なダイエットをすると脂肪ではなく筋肉が落ちることで体重が減少してしまい、体重が落ちても健康的に痩せることが出来ず体調不良に陥ってしまうことがあります。耳ツボダイエットはしっかりと栄養を取りつつ、痩せることができます。痩せると同時に、体質も改善されるため、リバウンドが起こりにくいです。

まとめ

今回は腰の痛みについて書かせて頂きましたがいくつあなたには当てはまったでしょうか?腰の痛みは多くの方に当てはまることが多いと思いますが人によって原因は変わってきますその中で自分の原因をしっかりと見極めたうえでその原因を取り除いていくことが大事になります。

小林整骨院では一人でも多くの原因を取り除けるようにしっかりとお身体を見させて頂ければと思いますので少しでも気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

診察
監修者:小林英健院長
株式会社KMC小林整骨院グループ 総院長 株式会社KMC小林整骨院グループ(所在地:大阪府八尾市 代表:小林英健)は、「小林整骨院」を1985年11月に大阪府八尾市で開業(現:あすなろ整骨院北本町)。現在では全国に42店舗展開し、全グループ院の延べ来院患者数は1300万人を超えています。「スポーツ活法」というトップアスリートの心身ともにサポートするための新療法を実施。治療できる領域の幅を広げて様々な治療経験を積むことで、すべての患者様・アスリートを癒し、スポーツ界や地域社会に貢献することを目指します。KMC小林整骨院グループ オフィシャルサイト(https://www.seikotsuin-kobayashi.com