腰痛とは?大阪にある腰の痛み解消におすすめの整骨院4選

2019.9.27 おすすめ記事
Pocket
LINEで送る

腰痛とは

腰痛とは腰の痛み・炎症などを感じる状態で、腰痛に悩む日本人の数はここ数年1000万人超で推移しています。つまり約10人に1人が腰痛持ちということが言えます。

期間によっては、急性(6週間まで)、亜急性(6~12週間)、慢性(12週間以上)に分類されます。

腰の痛みの理由・原因

腰の痛みの理由・原因は1つではなく、日々の生活や前置きのない突然の痛み、心の問題のケースなどたくさん原因が眠っています。ここでは主に腰の痛みの理由・原因の内容を大きく4つのポイントでご紹介していきます。

原因を知ることで今後に活かせるようにしていきましょう。

 

1、姿勢によるもの

腰の痛みの原因は特に座る姿勢に問題が多いです。悪い姿勢というのは、体の1カ所に大きな負担がかかり続ける姿勢が原因になります。

睡眠の時も、寝返りを打たないと同じ姿勢が続いて片方の体を圧迫し続けてしまうことも原因になります。

2、突発的・病気によるもの

急な腰痛の原因が分からないことよりも、特に理由なく痛みが出ることがありこの場合は注意が必要です。重たい物を持ったわけではなくても、洗顔などがきっかけで腰痛になることもあります。しかも、尿管結石や子宮内膜症など他の病気が裏に潜んでいることも考えられます。

3、精神的なもの

腰痛には外傷(ケガ)や障害によっておこるものというのが少し前までの定説でした。

しかし近年ではストレス、不安、鬱(うつ)などの心の不調が原因となっているケースがあります。精神的なものは心因性腰痛症(しんいんせいようつうしょう)と呼ばれ、ストレスの多い現代社会において数多く見られます。

4、その他

高齢者に多い慢性疼痛(とうつう)などが挙げられます。加齢に伴い、脊髄骨の変形や椎間板の変性が生じることで、姿勢の変化が起こります。これにより筋緊張や筋肉疲労が疼痛の原因と考えられます。また骨強度の低下により転倒や咳、くしゃみなどの軽微なことでも生じる可能性があります。

腰の痛みの症状

こちらでは腰の痛みの症状を紹介しています。

腰の痛みを放置すると症状が悪化して痛みがさらに増す可能性があります。ここでは痛みの症状を自分と重ねて知ることで腰の痛み解消の近道になります。紹介する症状と重なる数が多い場合は早めに診てもらうことをおすすめします。

1、腰がとにかく痛い

腰の痛さにもレベルがあり、体を動かしたときだけ腰が痛む程度なら危険性は少ないですが、背中が曲がってくる痛みやじっとしていても痛む場合は危険度が高いので注意が必要です。

2、長時間イスに座っている事が辛い

普段から長時間椅子に座っている人は腰痛が起きやすいです。

座っている時間が長くなればなるほど、腰への負担が大きくなるからです。たとえ、ふかふかのソファでも腰が沈んでしまうことによって、必死で上体を支えようとして腰椎の部分に大きなダメージがかかってしまうこともあります。

3、歩きにくい

歩き方が悪いと腰痛を引き起こす可能性があります。

「たかが歩くだけ」と軽く考えている人もいるかも知れませんが、腰痛と歩き方には密接な関係があり、正しい歩き方をするだけで効果が期待できます。

4立ち上がるのが辛い

椅子から立ち上がる時は腰に負担がかかっています。

股関節への負担は椅子から立ち上がるときは体重の6~7倍、床や低い位置から立ち上がりでは、10倍の力がかかると言われています。その為悪い姿勢で座っていると、腰にかかる負担がさらに増してしまい、立ち上がるときに辛くなります。

5、寝返りが辛い

実際に寝返りするときは意外に労力を使うので、体力が低下してくるとその寝返り自体が辛くなることもあります。

6、足のしびれも感じる

足の裏やふくらはぎ、外側やすねに痛みやしびれを感じるケースもあります。

デスクワーク中心で座ることが多い方や、運動不足などにより足の筋肉が固くなることで痛みやしびれの原因につながります。

7、手術するべきか悩んでいる

日常生活で耐えがたい痛みやしびれが長時間続き、運動治療やコルセットなどの治療に改善効果がなかったり、症状は比較的軽くても仕事や趣味が楽しくできないと悩んでいる人は一度専門医に診てもらう事をおすすめします。

 

腰痛の種類

「腰痛」と一言で言っても、その種類は色々で、種類に応じて対処法も変わってきます。

今回は大きく5つの代表的な腰痛の種類を紹介していきます。

腰痛の多くは生活習慣の乱れによるものが多く、突然発症するものから心理的要因で腰痛が発症することもありますし、腰痛の種類を知るだけで解消へのステップになります。

1、慢性的な腰痛

慢性的な腰痛は筋肉の炎症による痛みと神経の痛み(神経障害性疼痛)、また心理・社会的要因などが複雑に合わさった状態です。

身体を動かさないでいると、それが精神的ストレスになります。精神的ストレスが続くと、痛みを抑制する脳のシステムが機能しなくなって神経が過敏になり、さらに腰痛の悪循環になります。

また痛みのことばかり考えることで、それがストレスになり慢性化の原因になります。

2、ぎっくり腰

ぎっくり腰とは正式には急性腰痛症の事で、突然腰が痛くなることの総称として使われることが多いです。重い物を持ち上げるなどに急に生じるもので、ぎっくり腰の中で4週間ほど継続するものを急性腰痛症と言います。

特に膝が悪い方は膝をかばって立ったまま動作することが多いため、ぎっくり腰を起こしやすいです。

3、座骨神経痛

腰から足にかけて伸びている「座骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれを感じるような症状のことを指します。多くの場合は腰痛に続いて発症し、次にお尻や太ももの後ろ、すね、足先などに痛みやしびれを感じるような症状があらわれます。

4、ヘルニア

腰痛の原因で最も多いのが椎間板ヘルニアです。

発症は加齢が関係しており、座る、立ったまま前屈みになるといった姿勢や動作でも体重の約2.5倍の圧力がかかると言われ、この繰り返しが椎間板に変性をもたらし、椎間板ヘルニアに発展すると考えられています。

5、骨盤・股関節

腰の痛みは骨盤が原因になることもあり、一般的に女性に多く見られ骨盤を支える筋肉量が少なく、ゆがみを生じやすくなるからです。

股関節の痛みも足の付け根にだるさを感じたり、歩きにくくなったりといった症状がでます。痛みを放っておくと「変形性股関節」といったケースに発展する可能性があります。

腰痛の解消におすすめの大阪にある整骨院4選

大阪で腰痛の悩みを解消するおすすめの整骨院を4軒ご紹介します。

腰の痛みが気になる方で大阪近辺にお住まいの方は、是非参考にしてみてください。

・小林整骨院 京橋(TVや雑誌で話題の小林式背骨・骨盤矯正法)

特徴 ・慢性腰痛からスポーツ障害が得意 ・スポーツ活法(小林式背骨・骨盤矯正法)など独自の治療法 ・インナーマッスルトレーニングも施術
住所 大阪市都島区東野田町5-8-16マリス京橋WING101号  06-6921-3003
診察時間 午前8:30~12:30 午後16:30~20:30 ※休診日:水曜・土曜午後、日曜日、祝日
料金 小林式背骨矯正・・・2,700円~   KMC式美脚・美尻O脚矯正・・・5,940円~

京橋駅から徒歩5分の位置にある小林整骨院 京橋は独自の「小林式背骨・骨盤矯正」が受けられるとメディアでも話題の整骨院で、ぎっくり腰や慢性的な腰痛、肩こり、スポーツ障害など幅広くサポートが受けられます。

・小林整骨院 京橋の口コミ

  1. 重たい荷物を持ち上げた時にこの世の終わりかと思うくらいの激痛が走りました。

これがぎっくり腰なんだと思いながら先生のところに行きました。

治るのに1週間ぐらいかかるのだろうなと思っていたのですが、先生が今日で痛みはなくなりますよと言われ、本当かなと思っていましたが有言実行で一発で痛みが完治しました。

  • 今までずっと腰が痛くてここ最近さらに痛みが増したので来院させていただきました!

最初はとても不安でしたがいざ治療をしてもらったら痛みがほとんどなくなりました!

あれだけ痛かったのに嘘みたいです!本当にオススメです!

・まごころ整骨院 住吉区

特徴 ・手技療法によるアプローチ ・交通事故治療に特化 ・祝日も営業
住所 ・大阪市住吉区我孫子3-6-19 KTビル1階 06-6654-9007
診察時間 午前8:30~12:00 午後15:30~20:00 ※休診日: 土曜・日曜 ※祝日は8:30~17:00
料金 猫背矯正・・・4,320円  保険適用施術あり

我孫子町駅から徒歩2分のまごころ整骨院は腰痛・肩の痛み・首の痛みを治すため、根本治療を行っております。スポーツ外傷による痛みの改善にも力を入れています

・まごころ整骨院の口コミ

  1. どこへ行っても治らなかった肩こり、腰痛、膝痛が先生の施術一回で治りました。

ありがとうございました。

  • いつも笑顔で対応していただいて、通院しやすいです。

いろいろ質問をしても丁寧にご対応いただき、仕事帰りがちがちになった腰も帰るころにはとても楽になりました。

・あさひ整骨院

特徴 ・往診治療対応 ・子どものスポーツによるケガ治療が得意 ・ぎっくり腰対応
住所 ・寝屋川市黒原旭町23-12 072-827-5095
診察時間 午前8:30~12:00 午後15:30~20:00 ※休診日: 木曜・祝日  ※土曜午後は19:00まで
料金 保険の種類によります

寝屋川市にあるあさひ整骨院はぎっくり腰、腰痛、子供のスポーツによるケガ治療が得意な整骨院です。

体のゆがみ、骨盤のねじれ、首の骨のズレなど矯正に力を入れています。

・あさひ整骨院の口コミ

  1. 現在、肩こりと腰の施術で通っています。この整骨院に通院するきっかけは、子供が足をぐねった為の施術に付き添いで通い、先生の親切、丁寧な施術を見て、自身のことを相談したことです。ここの施術方法は大変満足でき、おすすめですよ!
  • 腰痛でお世話になっております。

痛みがひどくなるとお伺いしていますが、施術が終わり、帰る頃には随分とラクになっていて、ゴッドハンドみたいにいつも驚きです!

・整骨院ヒーリングハンド 

特徴 ・ご予約なしでも可能 ・腰痛の根本原因から解消 ・交通事故施術・徹底した個別対応
住所 ・大阪市中央区久太郎町3-5-26 谷口悦第2ビル B1 06-6244-6606
診察時間 11:30~15:30 17:00~20:30 土曜は10:00~14:00
料金 腰痛、ぎっくり腰、座骨神経痛、肩こり、頭痛・・・3240円~ バランス調整・・・3,240円~

大阪市中央区、本町駅近くの整骨院ヒーリングハンド。

腰の痛み、交通事故後の負傷の治療・リハビリが得意な整骨院です。

・整骨院ヒーリングハンドの口コミ

  1. 骨盤矯正(背骨?)とマッサージでお世話になっています。肩こりと腰痛だけでなく生理痛なども楽になってます。週イチペースですが、助けていただいております。
  • 長い間のカラダのくせがあったのか、一回目はすごく痛くて、本当に治るのか不安な感じでしたが、2回目矯正はまったく痛みもなく体も動く感じがしました。施術時間も短くてとてもいいと思います。少し続けたいと思います。

整骨院が行う一般的な腰の施術

ここでは整骨院が行う一般的な腰の施術を紹介します。

一般的には骨盤を矯正する方法や電流を流して筋肉に刺激する方法などがあります。

他にも施術方法はたくさんあって、整骨院ごとに特殊な施術方法も存在します。自分で解決するより整骨院に任せて適切な施術をしてもらうと効果が期待できます。

1、骨格・骨盤矯正

痛みの原因となる骨格の歪みを正しい状態にアプローチする施術方法です。

骨盤の歪みは全身の様々な症状を引き起こすので骨盤矯正を行うことで、それらの根本の改善につながります。

2、手技療法

症状が強く筋緊張が強く表れている筋肉に、直接アプローチをかける方法です。

髪の毛よりも細い鍼を使用する為、治療による痛みもほとんどなく、即効性のある治療です。

3、EMS治療

EMSとは筋肉に電気的な他動運動をさせることにより筋を訓練し強化する方法です。

人間の体の細胞一つ一つは微弱電気を発生しており(生体電気)、生命現象の維持、継続に不可欠な働きをしています。筋肉や筋肉を支配する運動神経を電気(電流)で刺激すると、その筋肉は収縮するという現象を起こします。

そのことを利用して筋を訓練し強化する方法がEMSであり、理論上きわめて高い効果があるとされています。

腰痛になりやすい人の特徴

ここでは腰痛になりやすい人の特徴を紹介しています。

腰痛は生活習慣や仕事柄によってなりやすくなります。腰痛になりやすい人は起こしやすい条件が整っていて再発の危険性もあります。また、誰にでも腰痛は起こるので日頃から気をつけて生活を送ることがとても大切になります。

1、デスクワーカー

長い時間椅子に座り続けて動きが止まると、筋肉の固さや筋力の低下につながります。特に前ももについている「大腿四頭筋」が固くなる傾向が強く、股関節の動きが制限されるのでデスクワーカーの人は腰痛になりやすいです。

2、偏った動作をする

日常生活や仕事で片側ばかり向いているとか1日の大半を占めている偏った動作が原因で腰痛につながることもあります。

3、同じ姿勢を続ける

同じ姿勢のままいると腰が悲鳴をあげ、知らずしらずのうちに腰に負担をかけていることがあります。

例えば長距離運転や農作業などで前かがみのまま同じ姿勢をとる事はとても負担になります。

4、猫背・前屈姿勢

猫背が強いと、腰椎はこれとバランスをとるうえで、どうしても脊柱(背骨)の湾曲が強くなります。湾曲が強くなると、腰部の筋肉や人体へのストレスが強くなって腰痛の原因になります。

また、前屈姿勢も腰痛になりやすく、腹筋や背筋の力が弱いと腰痛の原因になります。

5、運動不足

運動不足が続いてくると背中の筋肉がこわばり、腰の周辺の筋肉が使われないために、腰を支える力が弱くなって腰痛が発症しやすくなります。

6、骨盤の歪み

骨盤の歪みが腰痛の元になりうる可能性もあります。

歪みが起こる理由は、日頃の悪い姿勢や運動不足による筋力低下です。骨盤が歪むと腰痛だけでなく頭痛や肩こり、足のむくみなど全身にさまざまな症状が現れます。

7、精神的なもの

職場や家庭環境、人間関係、仕事の内容などの精神的なストレスから腰痛の原因となるケースもあります。

ストレスや腰痛に対する不安・うつ状態などが加わると、痛みを抑える物質の分泌が低下し、腰痛が慢性化して再発するなど悪循環に陥りやすくなります。

8、体が硬い

腰痛の原因の1つに体の固さが挙げられます。足首や胸椎、股関節など、腰以外の部位が硬いことが原因となります。

例えば「歩く」動作でも複数の関節や部位がお互いに連動して機能しています。

腰の柔軟だけでなく体全体を使って体をほぐすことが重要となります。

9、筋力低下

加齢に伴い、骨の強度や筋力が減っていきます。さらに高齢になると食事量が減少し、さまざまな栄養素が不足しがちになります。

さらに運動不足で筋肉低下すると骨への刺激がなくなり腰痛になりやすくなります。

整骨院ではなく個人でできる腰痛対策

ここでは一人でできる腰痛対策をいくつか紹介していきます。

腰痛を予防するには、日常生活から気を付ける必要があります。姿勢やストレッチ、トレーニングすることで予防することができます。日常生活の対策から時間がない人向けまで対策方法を紹介しています。

1、日々の生活で対策を行う

良い姿勢は腰痛予防の基本です。あごを引き、肩の力を抜いて背筋を伸ばします。

胸を反らせすぎないように注意し、おしりを縮めて立ちます。耳のうしろから足のくるぶしまで地面から一直線になるようなイメージです。

2、ストレッチなどを行う。

ストレッチをすることで腰痛を和らげてリスクを減らすことが可能です。

簡単なストレッチ方法で、「腰のツイスト」がオススメです。

やり方は仰向けに寝て膝を折り曲げて、足を床に付けます。腕を左右に開いて、Tの字にします。両肩を床に付けたまま両膝を左右のどちらかに落としていきます。この姿勢を20秒から30秒キープして最初の姿勢に戻ります。次は逆サイドにも同じことを行い、繰り返す方法です。この動きは腰だけでなく、おしりの筋肉のストレッチにも有効です。

3、筋肉をつける

腰痛予防には体幹トレーニングを行うと効果が期待できます。体幹と聞くと大変と思われる人もいますが、立ったままで片足上げやバランスボールを使った体幹トレーニングや、四つん這いの姿勢などで簡単に行うことができます。体幹を鍛えることにより、緩んだ体幹の筋肉を固め腰を安定させ、痛みを軽減させることができます。

4、その他

ストレッチやトレーニングする時間がない人には腰痛緩和グッズなどもあります。

例えば、デスクワークの際に椅子の上で使用する腰痛対策専用のクッションや腰のサポーター、腰のこりをほぐすシートなど様々なグッズがあります。

大阪の整骨院で腰痛の施術を行うなら

大阪の整骨院で腰痛の施術をするなら「小林整骨院」がオススメです。

全国で展開中の整骨院ですが大阪で11店舗と店舗の数が多いので大阪近郊にお住まいの方は行きやすいです。

全スタッフの技術レベルが高く、「国家資格保有者」のエキスパートが多く安心できます。

また即効性のある施術法、背骨・骨盤矯正のスポーツ活法を導入されており何度か通院されますと他院との違いが分かります。

それ以外も、一人一人オーダーメイドで事前に詳しく問診し最適な施術プランを提案いただけますので時間がない方や忙しい方にもオススメです。

34年の歴史があり、延べ1000万人以上の方を診察した実績がありますのでとても安心して受けられます。

まとめ

腰痛の痛みや原因が分からない悩みに対してオススメの大阪の整骨院のご紹介と共に、日々の対策法をご紹介しました。

腰痛は日本人に多い症状の一つです。日本人が訴える自覚症状において、男女共に上位を占めています。しかし、腰痛で原因が分かっているのは15%ほどで残りの85%ほどは原因の特定が難しい腰痛になります。

腰痛を放置すると様々な疾病の元になります。

座骨神経痛や椎間板ヘルニア、さらに痛みが半年以上続くと3割~5割の方がうつ病を発症する可能性もあります。

自分の力で治すのはなかなか難しいですが、自分に合った整骨院でプロの方に見てもらい、対策法や治療を行うことで効果がより期待できます。

Pocket
LINEで送る

The following two tabs change content below.